学園の悪魔熟女制裁リンチ1~6セット全150P[t0083y] | 2次元ドットコム

デジ同人情報を毎日更新、ショップ別に徹底比較 2次元ドットコム
デジ同人情報を毎日更新、ショップ別に徹底比較 


FacebookTwitterShare on Google+LINE it!はてなブックマークpocket
最安
4,320 円
公開日
サークル
タイプ
ファイル

学園の悪魔熟女制裁リンチ秋子(35歳)は素行の悪い女子・3名から娘が虐めを受けている事を知り、知り合いの探偵・結衣(28歳)に相談を持ち掛ける。
結衣はPTAのTOP・佐代子(38歳)に協力を頼み、問題児を全員退学処分にする。
「社会のゴミは抹消心を痛める事はない」・・・3名は問題解決に喜び安心するが、それは恐ろしい事態への幕開けとなる。
いじめリーダー・美咲の策により、結衣、佐代子はホテルに監禁。
そこで退学させられた恨みから、尋常ではないSM地獄を味わう事になる。
気が狂う羞恥責めの浣腸・・・小娘達に嘲笑われながらの排便・・・しかし、そんな事など序章に過ぎず、絶叫するような拷問が永遠と繰り広げられるのだった。
画像サイズは2560×1440です。
全25ページ(モノクロメイン、一部カラー)学園の悪魔熟女制裁リンチ2熟女達への制裁リンチはまだまだ終わらない。
PTAの佐代子(38歳)は過去、退学に追いやった不良達から拷問のような仕返しを受ける。
制服を着せられて受ける屈辱のスパンキング、イチジク浣腸10個、強制アナルセックスなど・・・信じられないような地獄責めに、失神する佐代子を見て満足した不良達。
「次は、あの女よ」っと、ついに秋子(35歳)がターゲットに。
高級マンションに住む秋子の自宅に、忍び寄る悪魔達・・・娘を人質にとられ抗う事が出来ない秋子は、不良達の復讐を全て受けいる他選択は無かったが、それは尋常ではない変態責めであった。
休む事なく行われる拷問のような責めに、秋子の絶叫が途絶える事はない。
画像サイズは2560×1440です。
全25P(モノクロメイン、一部カラー)学園の悪魔・熟女制裁リンチ3不良少女達による熟女3人への制裁リンチはまだまだ終わらない。
PTAの佐代子(38歳)は不良少女達に、お灸の傷跡を治療する目的で、肛門科に行くよう命令される。
そこで始まる屈辱の肛門診察・・・傷跡の理由は変態プレイの行き過ぎた傷である事を申告。
「クスクス」と若い看護婦達から嘲笑されながらも辱めに耐え、さらに「浣腸して下さい」と自ら要望。
秋子(35歳)は街中を露出度が高い服装と、肛門まで見えるハミパンで歩く事を強制。
野外で浣腸され見ず知らずの男からアナルセックスまで・・排便を必死に我慢する肛門に向かって、男のペニスがメリメリと深く挿入・・排泄物まみれで泣く泣く街中を歩く描写が見所です。
さらにカラオケBOXでは清楚な熟女達によるオナラコーラス・・遊び半分で芸術作品と称して陰毛を面白くカットし、永久脱毛に・・数々の辱めと屈辱から不良少女達にブチ切れる佐代子だったが、それは更なる悲劇を生み出すのだった。
画像サイズは2560×1440です。
全25P(モノクロメイン、一部カラー)学園の悪魔・熟女制裁リンチ4熟女達への制裁リンチはまだまだ終わらない。
反逆の罰として3人の熟女達は、更なる拷問を受けることに・・・「ババアは精神的に追い詰めるほうがいい」との事から、野外で破廉恥行為を強要させられる。
町中で自ら「浣腸してぇ~」っとお願いをし、大量のイチジク浣腸を入れられ排便を行う佐代子。
秋子は娘のミカが自分と同じような羞恥凌辱を受けている事を知らされ、気が狂ったように泣き叫ぶが、その姿を見た途端「奴隷として生きる他ない」と覚悟する。
クライマックスは秋子、ミカ、佐代子、結衣と4人は某会場にて衆人環視の中、あらゆる辱めを受けるのだった。
画像サイズは2560×1440です。
全25ページ(モノクロメイン、一部カラー)学園の悪魔・熟女制裁リンチ5熟女達への制裁リンチはまだまだ終わらない。
第五話は佐代子より権力のあるPTAメンバー、景子(38歳)・恵美(32歳)・静香(36歳)の3名が登場。
会議室で日常的に行われるPTA・熟女達の、生徒に対する過度な制裁。
「クズは世の中に不要」「社会のゴミは生きる価値なし」など、容赦ない決断は時に冤罪を・・・佐代子から権力者達の信じられない実態を聞き出した不良少女達は、次なるターゲットはこの3名に決定する。
完全な奴隷となった佐代子の協力により、セレブ熟女達の悪行証拠は不良少女達の手に・・・新メンバー3名の熟女達の肛門は、不良少女達と佐代子により、信じられない程、凌辱されるのだった。
画像サイズは2560×1440です。
全25ページ(モノクロメイン、一部カラー)学園の悪魔・熟女制裁リンチ6熟女達への制裁リンチはまだまだ終わらない。
第6はPAT権力者の静香(36歳)・恵美(32歳)、二人のセレブが不良少女達と佐代子によって、追い詰められていく。
静香はハードSM店の変態ショーに無理矢理出され、大勢の変態達の前で屈辱の肛門デビューと浣腸責めに泣き叫ぶ。
恵美は不良少女達の命令に背いた事への報復に怯え、自宅で寝込み震えていた。
離婚調停中の夫が心配し声を掛けるが、激しい罵声で「汚らわしい」っと叫ぶ中、突然チャイムの音が・・・そこには不良少女達と佐代子が看護師の姿で登場し、「治療しましょうね」っと恐怖の訪問診察が行われる。
最低で生理的に受け付けない夫の目の前で、容赦なく行われる肛門治療。
今までプライドが高く傲慢な嫁の泣き崩れる姿に、夫の股間はフル勃起状態に・・画像サイズは2560×1440です。
全25ページ(モノクロメイン、一部カラー)6作品のセット版、全150ページです。
(モノクロメイン、一部カラー)凌辱

ABC の作品が 140 件見つかりました 全10ページ