オナ指示、オナサポボイス10本セット(CV染谷由乃様01)[アイボイス] | 2次元ドットコム

デジ同人情報を毎日更新、ショップ別に徹底比較 2次元ドットコム
デジ同人情報を毎日更新、ショップ別に徹底比較 


FacebookTwitterShare on Google+LINE it!はてなブックマークpocket
最安
972 円
公開日
サークル
タイプ
ファイル

染谷由乃様作品10点。
第1弾!10点詰め合わせ、最強オナ指示ボイス!Mなアナタのオナニーサポート音声。
気持ちよく射精に導いてくれる極上ボイスです☆【トラック紹介】---------------------------------------------------------------------(01)今日も赤ちゃんプレイ!母乳を飲みながら手コキ射精をしてくれる風俗店(8分20秒)某所に存在する「若妻母乳クラブ」という名の風俗店。
育児期間の母乳が出る人妻嬢のみが在籍しているマニアックなお店。
そこに入店する男性客はその人妻嬢の赤ちゃんとして扱われる。
人妻嬢には「ボクちゃん」と呼ばれ、さらには膝枕をしてくれる。
そしてプレイ内容には「おっぱいの時間」が存在し、人妻嬢がおっぱいを露わにする。
育児期間中ということもあり、大きく膨れ上がったおっぱい。
乳首の先端にはミルクが溢れだし、まるで吸ってくれといわんばかりだった。
男性客も赤ちゃんになりきり膝枕の状態でおっぱいをちゅーちゅーする。
人妻嬢には終始赤ちゃんとして扱われるので「ボクちゃん、おっぱいおいちぃ?」など赤ちゃん言葉で話しかけてくれる。
案の定勃起してしまう男性客。
「おっぱいちゅーちゅーしただけでおっきくしちゃうおちんちんにはお仕置きね」と言って優しく手コキ責めをしてくれるというのが定番の流れだった。
男性客からすれば人妻の母乳を吸いながら手コキ責めをしてくれる夢のような空間。
「ママのおっぱいミルク吸いながら、おちんぽミルク出しなさい」と優しく責められ、男性客は果ててしまう。
----------------------------------------------------------------------(02)お姉ちゃんの気まぐれしこしこ寸止め射精(CV染谷由乃様ver)(7分34秒)オナニーしなくなった弟を見守ってあげる姉。
しこしこスピードをきまぐれで変更し弟をからかいながら楽しくオナ指示。
お姉ちゃんの気まぐれで超ゆっくりシコシコさせてみたり、超高速でシコシコさせてみたり。
弟がイキそうになると「まだまだ我慢よ」と言って寸止めし、決してイカせてくれない。
何度も何度も弟のちんぽを弄んだあとで、最後は高速しこしこで弟は果ててしまう。
---------------------------------------------------------------------(03)ノルマ1000回!お姉さまの高速せんずり地獄(13分28秒)お姉さまの前でせんずりがしたいと言い出す男。
「千回するからせんずりなんだよ」とせんずりの意味を解かれ、千回も強要されることとなる。
更に「途中でイッたら使いモンにならないちんこ蹴り飛ばす」と追い込まれせんずりはスタートする。
終始しこしこスピードは高速で1000回を目指す男。
果たして1000回到達するのか!?それとも途中でイッてしまってお姉さまの暴力の餌食になってしまうのか!?※お姉さまの「しこ」の回数は丁度1000回に設定しています。
---------------------------------------------------------------------(04)JKの短小包茎ちんぽ罵倒&10秒カウントダウン射精(6分46秒)女子校生が大好きな男。
彼女に懇願しオナニーを見てもらうことに。
しかし女子校生に「暇じゃないから10秒ね」と言われ10カウントが始まる。
限られた時間に男はむさぼるようにちんぽをシゴき出す。
男がMだと知ると「くっせーちんぽからくっせー精子出せ!」「罵られてボッキとかマジ死んだほうがいい」と大笑いされるなど罵倒は続く。
女子校生の罵倒カウントダウンでM男はアッと言う間に射精してしまう…!---------------------------------------------------------------------(05)「ちんぽぶっこけ!」射精するまで下品な言葉で罵る姉(6分39秒)今から出かけようと姉が玄関で靴を履こうとしていると、弟が股間をこすり付けてきた。
勃起してしまい自分ではどうしようもできなくなり今から射精したいと言う。
「ぴゅっぴゅしたくなった?タイミング悪すぎぃ」と嘆く姉。
すぐにでも出掛けたい姉は「サッとやってピュッてできるかな?」と弟を促す。
目の前でオナニーをはじめた弟。
M気質の弟の性癖を知っていた姉はここから変貌する。
さっきまで優しかった姉が「ちんぽぶっこいてぶっこいてぶっこきまくって一秒でもはやく射精しろ」と迫る。
下品な言葉で責められるのが大好きな弟はその言葉で手の動きがはやくなってしまう。
「ちんぽコケ!ちんぽコケ!」「ちんぽぶっこけち!んぽぶっこけ!」「コケコケコケコケ!ぶっこきまくれー!」と息もつかせぬ言葉責めの前に、Mの弟はアッと言う間に射精してしまう。
---------------------------------------------------------------------(06)「もっとはやくシコれ!」体育会系女子の男いじめ(8分06秒)運動会の予行練習風景。
放課後の校庭にいる2人の男女。
男子は50m走を一生懸命走っても10秒台と、目も当てられない有様だった。
運動会では同じ白組だということで、体育会系女子のシゴきを受けていた。
フォームを指導し何度も走らせては少しでもタイムが縮むよう訓練を続ける。
しかし一向にタイムが縮まる様子もない。
ダラダラと覇気はない男子を見てフと気になることがあった。
「オナニーする時もそんなチンタラやってるわけ?」と女子のぶしつけな質問に驚く男子。
「精神から鍛えてやる」と目の前でオナニーをするよう命令する。
2人以外誰もいない校庭。
体育会系の恐い女子には逆らえずそこで強制的にオナニーをさせられてしまう。
男子としては普通にやっているつもりだが、「遅い!チンタラやるな!」と怒られてしまう。
更には「もっとはやくシコれ!もっとはやくシコれ!」と何度となく責め立てられ半べそをかきながら続ける男子。
「イキたいです」と懇願してもイカせてもらえず、それどころかさらにはやくシコるよう命令されてしまう。
ついに限界を迎えてしまった男子は、女子の射精命令で果ててしまう。
---------------------------------------------------------------------(07)怪しいバイトで「出せ出せ」と言わされ続けるJK(6分54秒)知り合いのおじさんに「簡単なバイトがある」と紹介されたJK。
5分で一万円の報酬と聞かされ怪しむJKだったが、その内容は「出せ出せ」と言い続けるだけというものだった。
そんなことで一万円もらえるなら…と意味も分からず「出せ出せ」と言い続けるJK。
すると目の前のおじさんがちんこを露出しはじめる。
「誰もちんこ出せなんか言ってない」と戸惑うJKだったが、おじさんは無視してせんずりをはじめてしまった。
それを見たJKは「女子校生に出せ出せって命令されながら射精したい変態だったわけね」とようやく事態を理解する。
「精子出したらちゃんと一万払えよな」と割り切ると、そこから怒涛の言葉責めが始まる。
JKの「出せ出せ」の連呼責めで、おじさんは5分ももたずに果ててしまう…!---------------------------------------------------------------------(08)朝勃ちした弟と、一秒でもはやく射精させたい姉(5分40秒)学校に行こうとお姉ちゃんが玄関で靴を履いていると弟が「おっきくなっちゃった…」と甘えてくる。
おちんちんが勃起してしまい困っている弟を何度か射精へと導いてあげたことがあった姉だがなんでこんなタイミングなんだと困惑してしまう。
今から家を出ても学校に間に合うかどうかのギリギリの時間に弟が懐いてきたのだ。
いつもはゆっくり優しく射精へと導いてあげる姉だが、今日はそうもいかない。
「ぴゅっってしたいならパパっとやっちゃおうね」と話すと、すぐさまズボンとパンツを脱ぐよう指示。
包茎の可愛らしいおちんちんが露出すると、オナニーをするよう促すのだが急いでいる姉は「はやくぴゅっぴゅっしてね」を最初っから射精をするよう指示。
亀頭を出したりひっこめたりと繰り返す包茎オナニー。
ちょっとうっとりとしてしまう姉であったが、楽しんでいる暇もないので、「んーおちんぽまだイカない?もうはやくおちんぽイッてよぉ」と更に催促。
「おちんぽイッて」「おちんぽぴゅっぴゅ」「お射精ぴゅっぴゅ」など射精を連想する言葉を繰り返し、なかなかイケない弟を誘導し、どうにか射精させることに成功する。
※弟想いのお姉ちゃんに何度も何度も射精をねだられてしまいます。
アナタの好きなタイミングでイクことができます。
甘えん坊のM男性にオススメの作品。
---------------------------------------------------------------------(09)お姉さまに「ちんぽちんぽ…」と言わされ続けて射精させられるボク(6分09秒)お姉さまの前でオナニーをする男のコ。
「オナニーする時はどうしなさいって教えた?」と迫るお姉さま。
お姉さまの前でオナニーする時は「ちんぽちんぽちんぽ…」と言い続けながらしなければならないという制約がある。
オナニー中に感じすぎても「ちんぽちんぽちんぽ…」と言い続けなければならない。
我慢汁が溢れだしても「ちんぽちんぽちんぽ…」と言い続けなければならない。
イキそうになっても「ちんぽちんぽちんぽ…」と言い続けなければならない。
射精した瞬間も「ちんぽちんぽちんぽ…」と言い続けなければならない。
射精中も「ちんぽちんぽちんぽ…」と言い続けなければならない。
お姉さまの私物化となった男のコは言いなりのまま大量射精をしてしまう。
※お姉さまが先導して「ちんぽちんぽちんぽ…」と言い続けてくれます。
それを真似して言い続けてオナニーをするので寂しありません。
---------------------------------------------------------------------(10)お姉さんと何度も何度もチュウをしながらオナニー射精させられるボク(9分30秒)お姉さんとチュウをしてみたいとせがむ男のコ。
唇をとがらし、あまりにも可愛くせがんでくるので仕方なくチュウをしてあげるお姉さん。
一度で終わると思いきや、チュウが気持ちよすぎて何度も何度も求めてくる。
次第に膨れ上がってくる股間。
我慢できなくなった男のコはチャックを降ろしおちんちんを露わにしてしまう。
スイッチが入ってしまったお姉さんは「チュウがしたいならもっと欲しがりなさい」と男のコを煽る。
つま先立ちをして唇をとがらし恥ずかしい恰好を晒す男のコ。
その夢中な姿にお姉さんも興奮してしまい何度も何度もチュウをしてあげる。
我慢できなくなってしまった男のコはぶらんと垂れ下がったおちんちんを乱暴にシゴき出す。
「お姉さんの唇でお口ふさがれておちんぽイッちゃうんでしょ?」と意地悪を言うお姉さん。
射精した後もスイッチが入ったお姉さんは「チュウしながらちんぽイキ続けなさい」と言って男のコの唇を離そうとしない。
---------------------------------------------------------------------淫語連発!ドキドキするセリフを「アイボイス」所属の染谷由乃様がココロを込めて読み上げてくれました。
女性に責められたい。
怒られたい。
バカにされたい。
命令されたい。
射精管理されたい。
そんなMなアナタにオススメの作品です。
※体験版の音声は「トラック番号(01)」です。
(トータル79分06秒の作品)900円(税抜)で販売です!※お買い上げの方には全ボイスの台本(セリフ)も付いてきます。
※同人制作ですので、雑音、ノイズ等ある場合があります。
MP3形式でお届けいたします。

アイ♡ボイス の作品が 555 件見つかりました 全37ページ