女戦士テオドラ~恥辱の闘技場~TheMotionAnime[アパタイト] | 2次元ドットコム ショップ別比較

デジ同人情報を毎日更新、ショップ別に徹底比較 2次元ドットコム
デジ同人情報を毎日更新 ショップ別に徹底比較 


FacebookTwitterShare on Google+LINE it!はてなブックマークpocket
公開日
サークル
タイプ
ファイル
ジャンル

PCゲーム『女戦士テオドラ~恥辱の闘技場~』がモーションアニメ化!!褐色人妻シリーズでお馴染みの原画家『大原』×シナリオライター『雲井砂』!引退した元女戦士が病に侵された息子を救うため下卑た領主の開催する見世物同然の闘技会に参戦する!すべてが不利な状況で彼女は、勝利をつかめるのか、それとも……。
‘原画家:大原’の描く最新作は、ファンタジー世界を舞台にした女戦士の物語。
負ければ、屈辱の展開が……ご期待ください!!-------------------------------------------------------------------------------◇あらすじ「――テオドラ様……ご子息は、重体です。
極めて稀な奇病でしてな、身体中が蝕まれとりますわ」残酷な真実を告げる老医。
目先には、我が息子――グランツの哀れな姿。
「……何とか……ならないのか。
こいつは私の、たったひとりの……」かつて世界を救った誉れも高き女戦士‘テオドラ’が息子ひとり救えないなどとは滑稽な話だ。
「薬は、あるにはあるんです。
その薬であれば、ご子息の病は完治するでしょうが……調剤の為の素材を揃えるにあたって、莫大な費用が掛かります」費用……金か。
金さえあれば何とかなるのか。
そして――私は、闘技場へと導かれた。
こうして恥辱と悪意と欲望に塗れた腐れ切った闘いが始まる。
淫猥な言葉、嬲るような視線――それも、息子を想えば――。
-------------------------------------------------------------------------------◇ヒロイン名前:テオドラ(Theodora)声優:雨森りこ(あまもりりこ)設定:世界を救った誉れも高き女戦士現在は引退しているが腕は衰えていない。
一般人と結婚して一児の母となったが数年前に旦那には先立たれている。
それ以来息子‘グランツ’を女手一つで育てている。
◇息子名前:グランツ(Glanz)設定:テオドラの一人息子。
今は、病に侵されてしまい苦しんでいる。
闘技会に参加するきっかけとなってしまう。
◇領主名前:シュリム(Schlimm)設定:大都市を治める大君主。
表向きは善良な領主だがその実の姿は欲深く残忍な俗物で、悪徳の限りを尽くしている。
◆原画:大原(おおはら)◆シナリオ:雲井砂(くもいすな)◆ジャンル:モーションムービーアニメ(WMV形式)◆収録時間:42分◆ムービー制作:Survive◆Copyrightappetiteallrightsreserved.-------------------------------------------------------------------------------◆動作環境【動画再生にあたり】※メディアプレイヤーもしくは、同機能のプレイヤーが必要となります。
購入の前にサンプルムービーを再生出来るかをご確認下さい。

アパタイト の作品が 417 件見つかりました 全28ページ

絶倫ヤンデレ母~息子の巨根ぶりに貞操がよろめく~

絶倫ヤンデレ母~息子の巨根ぶりに貞操がよろめく~

公開日:9月4日

サークル:アパタイト

最安価格:1,540 円

■ストーリー「はあぁぁ……あっ……んああぁ……。すごく……いいっ……」私・狭間美香子は、夜の寝室で熱い喘ぎをもらしていました。夫は単身赴任で、この家にはいません...

ダメダメなボクに舞い降りた全肯定ママ女神! ~すごいね、いっぱい頑張ったんだね♪♪~ 【Android版】

ダメダメなボクに舞い降りた全肯定ママ女神! ~すごいね、いっぱい頑張ったんだね♪♪~ 【Android版】

公開日:8月21日

サークル:アパタイト

最安価格:1,540 円

■ストーリー合格発表。周囲が一喜一憂する中、僕は呆然とその場に立ち尽くしていた――。“また、ダメだった”――二度目の受験失敗。もはや成功のビジョンすら見失っ...

ダメダメなボクに舞い降りた全肯定ママ女神!~すごいね、いっぱい頑張ったんだね♪♪~

ダメダメなボクに舞い降りた全肯定ママ女神!~すごいね、いっぱい頑張ったんだね♪♪~

公開日:8月7日

サークル:アパタイト

最安価格:1,540 円

◇あらすじ合格発表。周囲が一喜一憂する中、僕は呆然とその場に立ち尽くしていた――。‘また、ダメだった’――二度目の受験失敗。もはや成功のビジョンすら見失って...